会社・法人の設立を支援いたします

法人設立支援

事業を始めるにあたっては、個人事業や株式会社など様々な形態があります。

一つの方法に法人の設立があり、個人事業として事業を行うよりも、下記のようなメリットがあると考えられます。

税理士法人アラタでは、様々な業種業態のお客様を顧問してきた豊富な経験から、事業を始められる皆様の速やかな事業の立ちあげから起業後に至るまで、万全のサポートで支援致します。

 

法人設立のメリット

  • 法人は決算月を任意で決められるので、事業の繁忙期を避けた余裕のある時期に決算業務を行うことが可能です。
  • 法人のほうが、個人事業で事業を営むより、金融機関等からの対外的信用が得られやすいといわれています。
  • 法人より支給される給与(役員報酬)の受け取りに給与所得控除が適用されるため、事業所得より税金の負担が軽くなります。
  • 社長や役員の退職金を支給すれば経費で処理出来ます。
  • 社会保険について加入が必要なため、社員の採用が行いやすくなります。また、代表者、御親族の役員・従業員も加入できます。
  • 赤字決算となった場合でも、その赤字の繰越期間が個人事業より長い期間に渡って、控除できる期間が長くなります。
  • 事業用財産を法人所有とすることで、相続・事業承継を容易にすることができます。

 

法人設立までの流れ

お問い合わせ

まずは、税理士法人アラタまでお気軽にお問い合わせください。

初回のご面談の日程の調整をさせていただきます。 ご相談料は無料です。
    

無料ご面談

税理士法人アラタの専門スタッフが、法人設立に関するご相談にお応えいたします。

事業開始にあたっての事業計画の作成、銀行融資等の対応もお受けいたします。
    

会社の設立準備

会社設立事項について、お客様とご検討させていただきます。

お客様のご要望に沿った形で設立手続きを行います。

この間、印鑑証明、定款の作成・認証が必要になりますが、吉田行政書士合同事務所が支援いたします。
    

会社設立

資本金の払い込み・会社設立登記が必要となりますが、吉田行政書士合同事務所がサポートいたします。

設立中の会社が設定した金融機関に出資金の払い込みを行います。

その後、設立総会を経て、登記を行い、会社設立となりますが、この間も皆様を弊社がサポートいたします。

 

法人設立後

設立後の書類の作成・提出

会社が設立されると、貴社の設立届などの各種の書類の提出が必要です。

上記の書類に関しても、税理士法人アラタが、個々のお客様ごとに適した書類の作成を行い、 税務署等への提出を行います。

 

会計帳簿作成

法人の会計帳簿の作成が必要になります。

青色申告の恩典が受けられるよう、税理士法人アラタでは、会計帳簿の作成・入力支援を常駐の専属インストラクターが貴社をご訪問し、支援させていただく体制をとっております。

 

利益計画・資金対策

法人の決算対策・資金繰り対策についても税理士法人アラタが貴社をサポートします。

経営者である皆様と一緒に、経験豊富な税理士法人アラタのスタッフが貴社を訪問し、ご相談に随時対応いたします。

 

経営・税務・労務相談

資金繰りの他にも、労務問題、経営等の問題についても、税理士法人アラタが皆様を支援します。

税理士法人アラタでは、経験豊富なスタッフが、毎月皆様の事業所へ訪問する体制を整えておりますので、皆様のあらゆる問題をご相談ください。

 

決算業務・申告、及び決算報告

各種の決算資料のご準備をいただき、税理士法人アラタが決算申告書を作成いたします。

税理士法人アラタでは、決算確定の後、経営者の皆様にグラフ等を活用した分析資料をご準備し、決算内容のご報告をさせていただきます。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー